FC2ブログ
admin≫
2009年05月の記事一覧

常味さんのマカーム講座 

先日、常味裕司さんのマカーム講座にいってきました。超マニアックな講座じゃの~と思って、でも100人くらい人が来てて大学の講義みたいな大部屋で行われたら緊張しちゃうな~とか、いろいろとドキドキしながら会場に行ってみると、予想外にも20人程度のアットホームな環境でとても丁寧な講座でした。

マカームマカームってよく聞くけど難しそうというイメージと抵抗感があったのですが、常味さんの心配りが素晴らしく、音楽に詳しくない人の視点で説明してくれるので、楽しく学ばせてもらいました。

びっくりしたのは、タクスィームなんかも適当に演奏しているのではなくどのマカームに従って弾くのかを弾き手がちゃんと決めて意識を持って弾いているということでした。マカームってまだ自分の言葉では説明ができないけれど、決めたれたいくつかの音のグループが何種類もあって、さまざまなマカームを通りながらオリエンタル音楽が構成されている、といった感じなんです。私たちの知っている曲をマカーム毎に紹介してくれて、やはり同じマカームの曲はイメージが共通していることがあって、頭で理解するのではなくて、耳と感覚で体感できたのが嬉しかったです。

そんなわけでマカームモードにハマって夜な夜な専門の資料を見つつウンム・クルスームのCDをマカーム毎に分けたりしてウフフとなって2日目です。いつかマカームイントロドンとかゲームして遊べるようになったら楽しいでしょうね・・・あ、ちょっと暗いですかね(汗)

かねがねアラブ音楽家演奏家の方々には尊敬の念はもちろんありましたが、今回の講座でマカームを理解して演奏するなんてただごとではないと・・・ますます尊敬の念が強まりました。常味さん本当にありがとうございます!!!今後も不出来な自分ですがよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スーパスターズ公演行ってきた 

スーパースターズ、観てきました。地方でお世話になった方々がお客さんで観に来ていました。
久しぶりに会えて嬉しかったです。イスタンブールレストランにも来てくれてありがとうございました。
記念にパシャリ
広島の皆さん
20090516istanbul広島

福岡の皆さん
90090516istanbul福岡a

静岡の皆さん
20090516istanbul静岡

スーパースターズでお腹いっぱいだったでしょうけど、東京のトルコレストランツアーもしよう!という感じで来てくれたのかな?
私はレストランでは盛り上げるただのネエチャンみたいに踊ってるからごめんなさいね・・・

スーパースターズ、これまた群舞で派手に派手にと頑張っていたなという印象でした。個人的な踊りが観たかった。これがアメリカなのかね~と友達とつぶやいて帰りました。
でも素敵なとこもいっぱいあったから、アンケートには「よい」に○して提出しました。
個人的な好みですが、ホールで比べるなら、先月あったルルの方がずーーーっと好きです。


閉店後のヒミツ 

毎週踊らせてもらっているイスタンブールレストランにて。

コックさんもホールスタッフもほぼ全員トルコ人で、行くといつも面白い。
新宿にあるので、お客さん層が比較的若くて、キャッキャッした女性グループのテーブルには特に非常に愛想がいいねこはーと。2丁目のオネエサン(男性)たちもよくいらっしゃるが、ここのスタッフたちはオネエサンたちにモテるので気を付けながらも頑張って接客している汗

昨日は忙しかったけれど割と早くお客様が帰って、さあこれから片付けというときに、ウェイターのビラル君(写真左)がBGM音量を大きくしてコックのサレーさん(同右)と一緒に踊りだした。サレーさんはもう我慢ならないって感じで一番に飛び出してきて。
この店で時々見かける光景ですけど、仕事で疲れてるはずの人たちが
「じゃ、とりあえずひと踊りしてから仕事の続きしよっか」みたいな感覚で3分くらいみんなで踊っちゃう。閉店後にしか見られない面白おかしい光景です。
20090509istanbul

踊って満足したみんなはまた仕事の続きをしながら、社長のものまねをしていた。すごい似てます。そして次に店長のものまねをしていた。もちろん社長も店長もその場にいないからね~。楽しそうでした。私も店長のものまねしたら、似てるって褒められたほわーん

こんな光景をみて癒された自分でした。

あ、ちなみにルルとガマールは東京での滞在中に2日連続でここイスタンブールにディナーに来てくれました。2人ともここの味が気に入ってくれてよかった。機会があったら皆さん是非お越しくださいね。おいしいよー絵文字名を入力してください

また事後報告 

つい先日ハフラをしました。
初めて人前で踊った生徒のみんなが高揚感でキラキラしていて、喜びを抑えられないのがよ~く分かりました。
レッスンでは見ることの出来ない、パッションが出てる~すごいいいもの見せてもらいました。ハフラ面白いから次回は7月17日にロマラクダでやることにしました。スタジオの皆さん、スケジュール空けといてね。

最後に広島のダンサー・エマが弾けんばかりにゴムマリのようになって踊ってくれた。なんでそんなにキュートなんですか、キミは。

会場が新橋だったのでマコ先生も一緒になって深夜まで飲み明かしてしまいました。
新橋の酔いどれサラリーマンと肩を並べて串カツとビールで立ち飲み。
エマに東京カルチャーの一部分を紹介できた!?ような、逆に疲れさせたような!?
次回は上品なとこにつれてくよ

20090430新橋b

左から、る~・私・エマ・サリマ


事後報告 

ORIENTAL GALA with FARHA 無事、公演終了しました。ご来場くださった多くのお客様、ありがとうございました!舞台監督さん、照明さん、音響さん、スタッフの皆さんありがとうございました。
FARHAの皆様、演奏が美しかったです。リハーサルの時から最初の2秒くらいを聴いただけでも鳥肌でした。そしてこのような機会を与えてくれた企画&ダンサーのFISFISスーランちゃんモトカちゃん本当に本当にありがとう!!!
私はウム・カルスーム(エジプトの偉大な歌姫)のハイヤルティ・アルビ・マアィク(心乱れて)を躍らせてもらいました。何年か前にこれを頼んで常味裕司さんと立岩潤三さんの演奏で踊ったことがあり、昔の自分を思い出しました。テクニックに走ってて嫌なヤツだった・・・私。でも、今回はやり直しなさいという運命だったのかな。未来のハイヤルティ~はどうやって踊っているだろうか。

初心者の頃はウム・カルスームの魅力があまり分からなかったのですが、パリのカメリアさんが来日してウム・カルスームだけの曲で公演をしたのを見たとき、初心者ながら感動しました。アラビア語が全然分からなかったけど、カメリアさんのウム・カルスームに対する愛情が会場中に溢れていてアラブ人のお客さんなんかは一緒に口ずさんでいました。
そういえばあと3ヶ月程でカメリアさんがまた日本に来ます。会ったら何話そう。楽しみです。


(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

BellyDancer Zizi

Author:BellyDancer Zizi
ALMIS TARMIS STUDIO にてBarbee Makoに師事。
2004年より現在までエジプトへ10回渡航。その文化に触れダンスを学び、エジプシャンダンスを得意とする。2008年11月、エジプト・カイロにて行われるナイルグループフェスティバルのコンペティションで優勝。数多くの舞台、イベント、レストランのショーをこなし、アラブ音楽家とのライブも精力的に行っている。エジプト大使館や博覧会などでの公演も多数。2008年5月にパリを拠点とする世界的に有名なダンサー・カメリアとのパリ・ローマ公演では好評を博した。東京都内外複数のスタジオの講師を兼任。

主な出演 エジプト大使館エジプト学観光局主宰エジプト文化講演会/愛・地球博エジプト館/エジプト大使館公邸パーティ/東京ビッグサイト旅行博/都内レストラン「ISTANBUL」レギュラー/FUJI ROCK FESTIVAL 2004/ユーラシア旅行社旅行説明会/世界味めぐりの会/第9、10、11回東京大薪能inお台場

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード